【体験談】ディズニー英語の無料サンプル活用法!ハワイで話せた!

ディズニー英語システム(DWE)無料サンプルの活用法についてまとめました。

筆者は、ディズニー英語を正規購入するまでの3年間、サンプルを使い倒してきました。

結果、サンプルだけでも、3歳の娘がハワイで挨拶ができるようになっていたのです。

他にも英語に対する抵抗もなかったので、本格的に英語に取り組む際もスムーズでした。

筆者の娘の体験談を交えながら、ディズニー英語システム(DWE)の無料サンプルの活用法をくわしく解説します♪

「サンプルを頼んだらしつこい勧誘があるのでは?」と不安に思っている方向けのアドバイスも!

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ディズニー英語サンプル活用法:内容

はじめに、ディズニー英語システム(DWE)のサンプルを申し込んだ際に届く、内容についてです。

サンプルは、子供の年齢別にいくつか種類があるようです。

ただし、基本のセットは決まっていて、下記の4つが入っていることが多いです。

①サンプルDVD

②サンプルCD

③歌詞のえほん

④お風呂で使えるABCポスター

では、それぞれの内容を見ていきましょう!

①サンプルDVD

サンプルDVDには、8曲が収録されています。

♪ The ABC Song
♪ Hello!
♪ What’s Your Name?
♪ What’s in Your Basket?
♪ Up and Down
♪ Clap Your Hands!
♪ My Nose Is in the Middle of My Face
♪ Baby’s in the Bathtub

1曲目の「The ABC Song」は、ABCD~♪から始まるおなじみの曲です。

ミニーちゃんが先生役になって、一緒に歌ってくれるかわいい映像になっていました。

他の、7曲はディズニー英語のオリジナルソングです。

歌詞(英文)に合わせたリズムがついている曲のため、音楽を覚えるだけで、発音がマスターできます。

具体的には、

・ブレス(息継ぎ)の位置

・リエゾン(音の連結)

など、高度の発音テクニックまで、楽しく感覚的に身についてしまいます。

大人にとっては「勉強」ですが、子供にとっては、童謡のような感覚で身体にインプットされるので、(英語学習者の)筆者にとってはうらやましくてたまりません!

娘を見ていても、英語の歌であっても、「ぞうさん」や「チューリップ」の歌のように自然と受け入れて歌っています。

What’s in Your Basket?

という歌も、What’s/ in Your Basket? と、ネイティブが息継ぎする場所で、リズムがつけられています。

ちなみに、前置詞inやWhatを使った疑問文ですが、これもディズニー英語では、初歩の初歩の教材で出てくる内容となっていますよ。

他にも「Up and Down」という歌は、赤ちゃんを“たかいたか~い”するときの歌です。

次女は首が座ったばかりの4カ月ですが、この歌をかけて歌いながら高い高いすると、すぐに泣き止みます。

筆者は、子供が泣いたときのお助けアイテムとして、この「Up and Down」という曲を使っていますよ♪

特に夕方の黄昏泣きでは、長女も次女も何度もこの曲に救われました(笑)

赤ちゃんがいるご家庭であれば、ディズニー英語の購入の有無に関係なく、この無料サンプルで泣き止ませてみてもいいかもしれません!

②サンプルCD

続いて、サンプルCDの収録曲です。

歌詞の絵本と連動した内容になっています。

ママやパパも歌詞を確認して、一緒に歌うことができますよ♪

CDに関しては、車の中や食事中など、いろいろな場面でかけ続けることをおすすめします!

英語は“2000時間”のインプットが必要と言われています。

すべてを映像付きのDVDにすると大変なので、耳だけで英語を聞くことも積極的に取り入れてくださいね♪

♪ The ABC Song
♪ Pluto’s Song
♪ Clap Your Hands!
♪ What’s Your Name?
♪ What’s in Your Basket?
♪ Yummy,Yummy Food

③歌詞のえほん

上記で、説明した歌の歌詞です。

ディズニーキャラクターが描かれている、かわいい絵本になっています。

子供はまだ読めませんが、お膝の上にのせて歌詞えほんを広げて、一緒に歌うと楽しいですよ!

やはり「子供ひとり」より、ママやパパが楽しんでいる姿を見せるのがイチバンです♪

ディズニー英語に関わらず、積極的に親が楽しむ姿勢を見せていくといいのかな、と思っています。

④お風呂で使えるABCポスター

特典に関しては、時期によって変わることもあるのですが…

基本的には「お風呂で使えるABCポスター」がついてくることが多いようです。

ディズニーキャラクターが描かれたポスターです。

2~3歳の興味を持った時に、お風呂に貼ってあげると喜びますよ!

目安は、サンプルに収録されている「The ABC Song」を口ずさむようになってから。

指さしをしながら、一緒に歌うと理解が深まってきますよ!

ディズニー英語サンプル活用法:時期

続いては、ディズニー英語サンプルを活用するための時期に関してです。

もし可能であれば、できるだけ早くサンプルを聞かせてあげてください。

産まれたばかりの子供は、何か国語も習得する力を秘めています。

しかし、1年もたたないうちに、その力は下がってきて、日本語だけを習得してしまうのです。

小さいうちであれば、2か国語をスムーズにインプットし、頭の中で切り替えられる能力を身に着けます。

だからこそ、一日でも早く子供には良質な英語を聞かせていあげることが大切です!

▼詳しくは、下記の記事をご参照くださいね

【妊娠中の英語】胎児がチャンス!子供がバイリンガルになる秘訣はマタニティ!

【体験談】ディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんから使うメリット・デメリットをご紹介!英語耳が育つ!

ディズニー英語サンプル活用法:体験談

それでは、本題のディズニー英語の無料サンプル活用法について解説します!

◆とにかく“すぐにCD&DVDをかける

まずは、ディズニー英語のサンプルが届いたら、すぐにCDやDVDをかけてください。

CDは、iPhone等で聞くことも可能なので、取り込んでしまいましょう!

前述した通り、なるべく早い段階で聞き始めることで、英語の能力が錆びなくなります。

もう1つのメリットとしては…

子供が「あれ観たい~」「これ聞きたい~」と意思を出さないうちに、ディズニー英語のサンプルを家庭のルーティンにしてしまいます。

油断すると、すぐに「アンパンマンじゃなきゃイヤ」などと意思表示を出すようになるので、英語を聞くことがあたりまえの環境にするのです。

我が家は、これができたから英語が好きな子供に育っているのだと思います。

◆CDをかける習慣をつける

英語は、“2000時間のインプット”が必要です。

その一歩として、食事や遊んでいる時間、車の中で聞く習慣をつけてみてください。

子供は聞けば聞くほど、ハマってきますよ!

◆DVDは親も楽しむ

ディズニー英語のサンプルDVDは、親が見ていても楽しい映像が収録されています。

また前述した様に「たかいたか~い」など、一緒に動いて遊ぶシーンなどもあります。

だからこそ、親がお手本となって、楽しむことがポイントです♪

ただし、英語は教えません!

発音などは、サンプルCD&DVDが一番のお手本になるので、ママ&パパは

とにかく楽しい~~~~♡♡♡

といった姿勢で、できるかぎり取り組んでみてください。

歌に自信がない方は、ハミングでも。

一緒に身体をゆらすだけでも、もちろんOKです♪

赤ちゃんであっても、親の気持ちはきっと伝わりますよ!

ディズニー英語サンプル活用法:勧誘撃退法

ディズニー英語の無料サンプルを貰った後の「勧誘」を恐れている方も多いのではないでしょうか?

筆者が、ディズニー英語の幼児教育アドバイザー(営業さん)から教えてもらった、簡単な断り方をご紹介します。

それは

「興味がないので、もう連絡はいりません」

「考え中なので、こちらから連絡します」

とキッパリお伝えすることです。

そうすることで“連絡はNG”という申し送りがされるそうなので、連絡はこなくなります。

ただ、あいまいな返事をしていると、また連絡がきてしまいます。

※筆者は何度か電話を受けましたが、みなさん物腰柔らかく、良い方でした!

嫌な勧誘は、一度も受けていませんよ~!

▼詳しくは、下記にまとめています

【体験談】ディズニー英語システムの勧誘はしつこい?サンプル申し込み後の流れ

まとめ

ディズニー英語システム(DWE)の無料サンプルの活用法について、ご紹介しました。

上記のような活用法をすることで、ハワイで挨拶ができるようになったのです。

【体験談】ディズニー英語のサンプルだけでも効果ある?3年使ってできたこと

無料のサンプルは、簡単な手続きですぐに完了します!

子供の将来のためにも、一日でも早くサンプルを楽しんでみてくださいね。

この記事をSNSでシェア!