【DWE】ディズニー英語システムで大後悔?挫折した友人にインタビューしました

ディズニー英語システム(DWE)を購入して、後悔していそうな友人にインタビューをしてみました。

ディズニー英語システム(DWE)といえば、高額で有名な英語教材です。

しっかり使いこなしていれば、高額ではなく、逆に「安い!」と感じる程の、超優良教材。

しかし、触る機会が減ってしまい、後悔している家庭があることも事実です。

そこで、今回は「DWEを購入して後悔しているかも…」という、友人にインタビューしています。

家族ぐるみで旅行に行くような、すっごく仲の良い友人なので、失礼かも?という内容でもガンガン聞いています。

これからディズニー英語システムの購入を検討している方のきっかけになると幸いです。

ディズニー英語で後悔?:使わなくなった原因

ディズニー英語システムのフルセットを購入して、やや後悔している友人がいます。

「やや後悔」というのは、100%失敗したわけでないということです。

ずっと使っておらず、新築の一軒家を建てた際にも、ディズニー英語システム(DWE)の教材は、なぜかウォークインクローゼットの中へ…(笑)

 

我が家よりもずっとずっと前に購入している友人家庭に何があったのか?

突っ込んで聞いてみましたよ!

Q:ぶっちゃけ、なんで使わなくなったの?

「子供がアンパンマンとかEテレの“いないいないばあっ!”とか観るようになってから、だんだん観る機会が減っちゃった」

とのこと。

なぜ、この時に押し切って、アンパンマンの隙間時間にDWEのかけ流しをしなかったかと突っ込むと

「アンパンマンさえ見せておけばおとなしいから、つい集中する方を見せちゃった」

 

最大の敵は「子供向けのテレビ番組」かもしれません。

購入してから1~2年はインプット時期として、どんどん見たり、聞いたりをなるべく多くさせると身につきやすくなります。

1日中アンパンマンなどを観ていては、インプット不足になってしまい、教材の内容が頭に入らずに楽しく感じなくなってしまうのも無理ありません。

 

いちこ
子供が他のテレビに興味を持つ前に、ディズニー英語システムで生活を染めておくのがポイントですね!

 

ただし、4歳や5歳になって、友達が戦隊ものやポケモンにハマっていると、幼稚園や保育園でもキャラクターの話で盛り上がっていることがあります。

その時は、時間を決めて、好きな番組を観せてあげてもOKだと思います。

例えば、「日曜の9時から、30分だけはOK」など。

※なるべくリアルタイムで視聴し、録画はしない方が癖になりません

 

ディズニー英語システムの方は、インプットができていれば、掛け流しているだけで

「ママ!この後ミッキーが怖い顔して怒るんだよ!」

と、内容の説明をしたり、

「♪Flour,Sugar,Milk,and Butter~♪」

歌ったりと、自然に楽しんでいますよ。

Q:リビングに教材を置いてないのは、なんで?

「使わないのに、リビングにあって目にすると、心苦しくてつい別の階に持っていっちゃった」

と、衝撃の回答が返ってきました。

 

子供がイヤと言ったのではなく、親が心苦しくなってしまったとのこと(笑)

いや~、後悔している様子がにじみ出ています!

ディズニー英語システムの独特の棚や、パッケージデザインが嫌という声も聞きますが…

DWEをいっつも目にする場所(特にリビング)に置いておかないと、後悔する可能性が高まってしまいます。

 

なぜなら、いつでも触れる場所で、なるべく多くの時間をディズニー英語システムの教材とともに過ごすことが成功の秘訣だからです!

 

いちこ
「もしDWEを始めるとしたら、教材はどこに置くか?」考えておくことが大切ですね♪

ディズニー英語で後悔?:率直な感想

購入してから、約6年(第一子が0歳児の時に購入)経ち、今どんな気持ちなのかを率直に答えてもらいました。

Q:正直、ディズニー英語システムを購入して、後悔してる?

「う~~~ん、購入したことに後悔はしていないけど、取り組み方が甘かったことに対して後悔している」

との回答がありました。

ディズニー英語システム(DWE)をガンガン使っている筆者からすると「購入したことに対して後悔していない」という回答にびっくり。

なぜ、後悔していないのか理由があるんだと思い、また突っ込んで聞いてみました(笑)

Q:そこまで使っていないのに、なんで後悔していないの?

「毎日は使っていなかったけど、それでもディズニー英語の歌を子供が口ずさんだりするし、近所の英語教室の体験に行ってみたら、明らかに他の子よりできていたんだよね」

近所の英語教室では、先生が言ったことに対して、すぐにリピートができていたとのこと。

 

“英語を聞いて、同じように口に出すことに抵抗がない”のは、ディズニー英語システム(DWE)のおかげだったんだと、改めて気づいたそうです。

 

いちこ
小さい頃から取り組んでいれば、何かしらの効果は出てくるんですね

Q:じゃあ、これから再度取り組む可能性ある?

「●●ちゃん(筆者の子供)が頑張ってるのを見て、たまにうちの子もやりたい!っていうことあるんだ。だから、車で音楽をかけたり、たまにDVD流すことから再スタートしてみようかな」

と、前向きな言葉が返ってきました!

 

心の底から後悔していたり、挫折していたりしているのではないとわかり、ホッとしましたよ(笑)

ディズニー英語で後悔?:成功するために

ちょっと挫折気味の友人と話していて、購入してから後悔しないためのポイントがいくつかあると気づきました。

①サンプルCDとDVDでシミュレーションする

まずは無料サンプルを取り寄せて、CDとDVDでディズニー英語の教材を知ることからスタートすると良いと思います。

特に、サンプルはディズニー英語システム(DWE)を代表するような音楽が多く入っています。

 

・親が聞いていて耳障りでないか?

・一日、2時間は取り組めるか?

 

(食事をしながらCDを聞く、遊んでいる最中にDVDを流しておくなどでOK)

は最低限、チェックしておきましょう。

 

子供の食いつきは、親次第です。

親が楽しく、聞いたり歌ったり観たりしていたら、子供は自然とついてきます。

だからこそ、親が楽しめそうかが大切になると筆者は考えます。

 

筆者はディズニー英語システム(DWE)の音楽も映像も好きですよ♡

※古めかしい画像もありますが、英語向上には古くても関係ないので問題なしです!

②もし購入することになったら教材をリビングに置けるか?

先ほども触れましたが、いつも目にする場所に置いておかないと「買って後悔」へ直結します。

リビングなど、いつもいる場所に置けるかは考えておきましょう。

③0歳~3歳頃の意思が少ない時期に、とにかくインプット

子供が「●●見たい!」などと意見を言える年になる前に、とにかくディズニー英語システム(DWE)がいつも流れている環境に慣れさせておくと良いです。

たくさんのインプットができていれば、年齢を重ねても、身についていると思います。

 

例えば、大人でも「さ~いたさいたチューリップの花が♪」とか「ぞうさんぞうさんおはなが長いのね♪」と童謡がすぐ出てくるような感覚です。

子供もディズニー英語システム(DWE)の音楽が、私たちの童謡のような感覚で、一生離れない音楽になってくることを目指しましょう!

まとめ

ディズニー英語システムを購入して後悔するかしないかは、親の取り組み次第です。

筆者も購入する前は、サンプルを何度も聞いて、観て

「本当に後悔せずにできるのだろうか?」

とシミュレーションを行いました。

サンプルは無料ですし、取り寄せたからと言って怖いことはありません(笑)

サンプルから試してみてくださいね♪

 

\我が子も絶賛!こちらの無料体験も/

バイリンガルの先生とのオンライン英会話だから、親とは日本語でコミュニケーションができちゃいます!

【5歳児の体験談】グローバルクラウンのおうち英会話を無料体験の口コミ!

 

この記事をSNSでシェア!