【体験談】ディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんから使うメリット・デメリットをご紹介!英語耳が育つ!

「ディズニー英語システム(DWE)」を赤ちゃんからスタートするメリット・デメリットをご紹介します。

長女がディズニー英語システムを始めたのは、4歳からです。

今となっては「ずっと前から検討していたんだから、もっと早くスタートすればよかった」と後悔しています。

そこで、赤ちゃんからディズニー英語システム(DWE)を使った方がよかったと感じた正直な感想などをお届けします。

おすすめだけでなく、率直なデメリットも余すことなく記していますよ。

ディズニー英語システムをスタートしたいと考えている、マタニティの方・ママ・パパはぜひチェックしてくださいね!

ディズニー英語システム(DWE)をはじめたきっかけ

我が家がディズニー英語システム(DWE)をはじめたきっかけからご紹介します。

まずは自己紹介から。

現在、0歳児と5歳児の母をしている、いちこです。

英語は大好きで、自身も英語学科がある高校に進み、今でもTOEICの受験を続けています。

 

筆者がディズニー英語システム(DWE)の存在を知ったのは、第一子のマタニティの頃です。

雑誌『たまごクラブ』の広告がきっかけでした。

ディズニーが元から大好きだったので、子供が英語を身に着けるならこれがいい!とすぐに興味を持ちました。

 

そして、すぐに無料サンプルを申し込んだのです。

 

無料サンプルには、DVDが付いていて、産まれてきた子供と何度も観ました。

そして、アドバイザーさんに自宅に来て頂き、魅力的な説明を受けましたが、値段の高さに諦めてしまったのです。

(この時の自分を殴ってやりたい!!!!!

一秒でも早く始めたらよかったのに!!!!!!!!)

ディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんからスタートした方が良い理由

では、なぜディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんからスタートした方が良いのでしょうか?

説明に来てくれた、アドバイザーさんからは

「赤ちゃんはどこの国に産まれるかわからないので、最初はどの言語にでも対応ができるような脳で産まれてくる。ただ、ずっと日本語しか聞いてないと、日本語のみを受け付ける脳になってしまう」

「さいた~さいた~チューリップの花が♪」などの童謡を大人になってからも忘れないように、小さな頃から身に着けたことは、大人になってからも忘れないようになる。だからこそディズニー英語システム(DWE)も早くから始めると良い

と説明を受けました。

とても納得です。

4歳からディズニー英語システム(DWE)を始めた長女も、多少あやふやなところはありつつも、英語が脳に染みついてきている感覚があります。

 

しかし!0歳児から、ディズニー英語システム(DWE)を始めている友人の子は、3歳にして最高に素晴らしい発音で、英語の文章をすらすら話しているのです。

CDやDVDをかけるインプット時間などは、友人宅と我が家はそんなに大差がありません。

やはり小さな頃からスタートすることは、大きなメリットになるのだと感じています。

 

また、DWEより先に『おかあさんといっしょ』や『いないいないばあっ!』などのEテレ番組にハマってしまうと、ディズニー英語システム(DWE)を見なくなってしまう声も聞きました。

※私の親友家族の話ですが…

 

そのためEテレ信者になる前に、DWEをどんどん赤ちゃんの頃から楽しませることで、大きくなってもハマり続けてくれると思います。

ちなみに我が家の5歳の娘も、飽きずにDWEを楽しんでいますよ。

 

もちろん現在0歳児の第2子には赤ちゃんの頃から聞かせたり、見せたりしています。

成長が楽しみです♪

ディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんからスタートするデメリット

ディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんからスタートするデメリットをご紹介します。

正直、赤ちゃんにとってのデメリットはひとつもありません。

我が家の0歳児も、CDを掛け流している中で、心地よく寝ています。

上の子がDVDを見ている時に、グッと顔を向けて気になって観ていることもあります。

もし、赤ちゃんから使っていて教材がボロボロになったり、壊れたりしても無料で交換してくれる素晴らしいシステムもあるので安心です。

※該当の場所に送る、送料だけかかります

※正規購入をして、会員(月額3,000円程度)になっている方のみです

筆者の考えるデメリットは、「親が飽きてしまうこと」です。

赤ちゃんが6~7か月になって反応をしてくれるようになれば、とても楽しいと思います。

赤ちゃんも喜んで食いつく、とても良い教材ばかりだからです。

赤ちゃんと触れ合う時の歌などもあるので、良いコミュニケーションツールにもなりますよ♪

ただ、新生児や寝返りもしないような赤ちゃんだと、親が一方的にかけているだけになるので、自身が退屈してしまう可能性があります。

私は、ディズニー英語をメインでかけながら、たまに自分の趣味の音楽などにチェンジしてしまうこともあります…

しかしながら、赤ちゃんにとってはメリットだらけなので、親としてもひと踏ん張りしてDWEをたくさん使用していけるように意識していますよ!

まとめ

ディズニー英語システム(DWE)を赤ちゃんから使うメリット・デメリットについてご紹介しました。

DWEは、赤ちゃんのうちからスタートすると良いメリットがたくさんあります。

就学前になって急に「英語の習い事始めなきゃ!」などと焦ることもありません。

自分たちのペースで、自宅で子供と一緒に楽しみながらできるので、本当におすすめですよ。

気になる方は、無料のサンプルを手に入れることからスタートしてみると良いかもしれません。

サンプルだけでも、充分見ごたえがあるので、しばらく楽しめますよ(笑)

【体験談】ディズニー英語のサンプルだけでも効果ある?3年使ってできたこと

 

 

この記事をSNSでシェア!