イチコの育児と英語ブログ

子供のディズニー英語・公文式の幼児教育体験談や、その他育児にまつわること・筆者の英語勉強について有益な情報をお届けします

OKストアのピザを実食!ワンコイン以下で味・ボリューム大満足のピザでした♪

「高品質・Everyday Low Price」をコンセプトにしている、スーパーマーケット「OKストア(オーケーストア)。

 

その「OKストア」で販売されている、ピザが非常においしかったので、初めての食レポブログを執筆することにしました♪

 

ワンコイン以下で、大満足のボリューム&おいしさに驚きです!

f:id:ichiko990:20191009033932j:plain

 

 

OKストアのピザ:人気の理由

OKストアのピザは、お店で独自素材を配合して、ひとつひとつ手作りしているとのこと。

 

また驚くべきは、その値段です!

30㎝以上あるホールピザが、なんと500円以下で購入できるのです。

 

我が家もOKストアではよく食材や日用品を購入していましたが、いつもピザの箱を持っているお客さんが多くて気になっていました。

 

たまたま妹から「OKストアのピザがテレビでやっていて、良さそうだよ!」という連絡をもらい、この度初めて購入してみることにしました。

 

いつもはドミノピザの「高麗カルビピザ」一択だった筆者ですが、果たしてその味やいかに・・・

 

OKストアのピザ:種類

OKストアのピザは種類も豊富です。

 

チェリートマトマルゲリータピザ

スモークチーズ入りシーフードピザ

・バターチキンカレーピザ

・ブルーチーズと4種のチーズのピザ

・ウインナーと野菜のピザ

・ポテトツナコーン

・トマトとボロネーゼのピザ

・明太ポテトピザ

・国産紅ずわいがにのシーフードピザ(カニのピザのみ789円)

 

ただし、多くのピザは焼き上がりとともに販売されている棚からどんどんなくなっていきます。

 

店舗により、すべて取り扱っているわけでないないようなので、すべての種類を見たことはありません。

 

ちなみに、一番人気は

チェリートマトマルゲリータピザ

とのことです!

 

チェリートマトの甘い果肉と、バジルソース・チーズの相性が抜群の定番ピザですね♪

OKストアのピザ:トマトとボロネーゼのピザを実食

筆者は、OKストアのピザデビューとして

トマトとボロネーゼのピザ

を選択しました。

 

お値段は、税抜きで469円。

f:id:ichiko990:20191009033443j:plain

ピザ屋さんで購入したら、1,000円は当たり前のように超えるので、本当にお得です!

 

ちなみに、持ち帰り用のピザ用ビニール袋が必要な方は、別売り12円で購入が可能ですよ。

 

家に帰り、箱を開けると、改めてその大きさに驚き!!!

f:id:ichiko990:20191009033414j:plain

 

30㎝以上はあり、他のピザチェーン店のMサイズと同じくらいのサイズです。

 

せっかく自宅で食べるので、オーブンでトーストしてみます。

 

チーズのとろ~り感が復活して、さらにワクワク感が増しました♪

 

カットはされていなかったので、キッチンはさみでカットします。

 

(ピクニックに持っていきたいねと家族で話していましたが、そんな時はキッチンはさみがあると便利かも…)

 

断面図はこちら▼

f:id:ichiko990:20191009033317j:plain

ふわっふわのパン生地の上に、しっかりとボロネーゼが乗っています。

 

具がたっぷりトッピングされているのも嬉しいポイントです。

 

さて、いざお味は…?

 

チェリートマトの甘味と、赤ワインで煮込まれた本格ボロネーゼがマッチして本当においしい!

 

厚みのあるパン生地も、もちもち食感で、程よい塩味。

どんどん食べ進めたくなる、絶品ピザです!!!!

 

これはもう「アメイジング!」

一緒に食べた夫も、いたく感動していました。

 

OKストアのピザ:まとめ

OKストアのピザは、うわさに聞いていた通り、絶品・大満足の味とボリュームでした。

 

正直、ピザのチェーン店と同じくらい美味しかったです。

値段を鑑みたら、OKストアのピザの圧勝です…

 

毎週末、ランチはOKストアのピザでもよいくらいハマりそうです。

 

また他の味を食べたら、レポートしますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。