イチコのえいご

TOEIC280点から800点台に這い上がったイチコです。英語勉強法やディズニー英語体験談、その他日常の出来事を記します。

【体験談】TOEIC600点を最短で突破する勉強法!初心者必見!

TOEICで600点を突破するための最短勉強法をご紹介します。

 

TOEICを受けることになったけど、どうしたらいいの?」

「まずは600点を突破したいけど、何からはじめたらいいんだろう」

 

とお悩みの方に、筆者の体験談を含めて、参考書や勉強のコツを徹底解説!

 

筆者自身が「これを先にやっておけばよかった」と後悔から学んだことも多々あるので、ぜひ600点オーバーを目指す方は参考にしてください。

 

 

TOEIC600点を最短で突破する勉強法:600点ってどのレベル?

TOEICの600点は一般的に「中級レベル」と評価されます。

 

具体的には、「英文の構造が理解でき、英語を単語の羅列ではなく、文として話せたり、書けたりするレベル」です。

 

筆者は、本職で採用面接も担当しているのですが、600点台の方が面接にくると「英語がものすごく得意ではないけれども、土台はしっかりできているのでポテンシャル方」であると捉えています。

 

TOEICを受験するのであれば、まずは600点を目指すことからスタートすると良いでしょう。

 

TOEIC600点を最短で突破する勉強法:おすすめ参考書4選

TOEIC600点で必要なスキルは、以下です。

 

◆Part 1、2(リスニングの比較的優しい問題)の正解率7割

◆Part 5、6(文法問題)の正解率7割

◆Part 5~7のリーディング問題もとにかく最後まで問題を解ける(Part 7でわからない問題は塗り絵 ※パスしてマークシートを塗りつぶす こともOK)

 

これらをクリアするために、具体的な参考書をご紹介します。

 

①【テスト本番をイメージ】公式問題集

本番とそっくりな問題で学ぶことができる『公式問題集』はぜひ1冊は購入しましょう。リスニングに関しては、本番と同じナレーターの声ですし、何より本番さながらの問題で実戦練習ができることが魅力です。

 公式問題集を手にしたら、まずは1回自力で解いてみましょう。

 

自分の実力がどの程度なのか?

600点を突破するために何が必要なのか?

 きっと手に取るようにわかると思います。

 

そして、文法と発音練習がひととおり終わったら公式問題集を繰り返し解きまくるトレーニングに入ります。

問題文がそらで言えてしまうくらい、一冊だけをとにかくやりきってみてください。

実力がグンとつくはずですよ。

 

②【要となる単語力をつける】『キクタTOEIC TEST SCORE 990』

数ある単語本の中でも、今後を見据えて『【新形式問題対応/CD-ROM付】 改訂版キクタTOEIC TEST SCORE 990』一杉 武史  (著)をやっつけましょう!

 

600点を最短で突破するために必要なことは、とにかく単語力!!!!

 

・朝ごはんの前に単語

・通勤途中に単語

・トイレで単語

・ドライヤーをしながら単語

・夕飯を作りながら単語

 

とにかく、単語漬けになりましょう。

 

単語暗記をして、自身の英語力の土台を固めることで、今後の問題演習などに非常に役立ちます。

 

TOEIC600点だけではなく、800点や900点を目指すことになったときにも単語力は財産になるのです。

 

単語がわからなければ、リスニングにもリーディングにも大いに影響!

 

逆に単語がわかれば解くことができる問題も多くありますよ!

 

とにかく、いちにもににもさんにもよんにも…「単語暗記」に注力しましょう!

 

具体的な暗記方法は別の機会に、他記事でご紹介予定です

 

③【基礎的な文法力を補う】『TOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義』濱崎潤之輔(著)

他記事でも紹介している、『TOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義』濱崎潤之輔(著)は、TOEICの問題に沿って、基礎的な英文法を復習している良書です。

 

ペンギンのキャラクターとともに、平易な言葉で進むため、文法アレルギーの方も楽しく学べる一冊だと感じています。

 

筆者もとても楽しく繰り返し説くことができた一冊です。

 

ここでのポイントは、1度ではなく何度も繰り返すこと。

この一冊を他人に説明できるレベルまで身体に染み込ませると、英語が自分のモノになります。

 

ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

www.ichiko990.com

 

④【英語の音をマスター】『完全版 超低速メソッド 英語発音トレーニング』

こちらも初心者向けの勉強法でご紹介しているものになりますが、『完全版 超低速メソッド 英語発音トレーニング』です。

 

良書なので何度でも紹介させてください(笑)

 

自分が発音できない音は、聞き取ることができないため、発音トレーニングは必須です。

 

初心者だからこそ、基礎をコツコツと積み重ねることを欠かさず行いましょう。

 

CD付きなので、iPhone等にインストールして、通勤途中にマスクをしながらぶつぶつ練習するのも◎です。

 

www.ichiko990.com

 

TOEIC600点を最短で突破する勉強法:攻略するためのポイント

「え?たった参考書4冊だけ?」

と思われるかもしれませんが、この4冊を口から勝手に出てくるレベルまでやりこむことを目標にしてみてください。

 

「たった4冊」なんて言えないくらい、しんどいかもしれません

ただし、繰り返し解くトレーニングをすることで見えてくるものがありますから、頑張りましょう。

 

と、いうのも筆者自身が参考書ジプシーをしていて、色々解いては次と一冊を攻略できないタイプでした。

 

しかし、何度も解いて身体に染み込ませることの大切さがわかってから、みるみる点数が伸びたのです。

 

多解き(たくさんの問題を解くこと)も大切ですが、正直600点に到達するまでの方には早いと思います。

筆者は、早くから多解きをしてしまったことを失敗したと感じています。

 

だからこそ、本ブログを参考にしてくださった方には声を大にして伝えたいです。

 

何度も何度も解きましょう!

 

また、600点に最短で到達するために必要なのは時間です。

 

特に勉強し始めの方は30分でも満足してしまうかもしれませんが、それでは効果が出にくくなります。

 

もちろん0時間よりは、毎日少しの時間でも英語に触れていたほうがいいですが、最低2時間から勉強をしたほうが、最短でTOEIC600点に近づきます。

 

通勤やスマホゲーム・SNS・飲み会などなど、自分の時間の使い方を再度見直してみましょう。

 

まとめ

「TOEIC600点を最短で突破する勉強法」はいかがでしたか?

 

TOEIC勉強をスタートした頃は、なかなか勉強を継続することが難しいかもしれません。

 

勉強の途中にストレッチや好きな飲み

物(筆者はカフェオレを飲むと、TOEICスイッチが入ります)などを取り入れながら、600点を目指して単語暗記&参考書を繰り返しトレーニングしてみてくださいね。

 

 

【280点から800点へ】初心者用のTOEIC勉強法を一挙公開!おすすめ参考書や使い方

今回は「初心者用のTOEIC勉強法」をご紹介します。

 

TOEIC勉強スコア600点未満が対象です。

もちろん「英語は得意だけど、TOEIC受験がはじめて」という初心者さんも大歓迎!

 

TOEICのスコアが上がると、就職や転職に有利なだけでなく、自分自身の自信にもつながります。

 

ぜひ本ブログを参考に、TOEIC勉強法のコツを掴んでくださいね。

 

 

初心者用TOEIC勉強法:はじめに

 

TOEIC受験が初めて!勉強法だけでなく、そもそもTOEICってなに?」という方は、公式問題集を解いてみましょう。

◆公式問題集とは?

 テスト開発機関であるEducational Testing Service(ETS)が、実際のテストと同じプロセスで作成した問題を収録した公式TOEIC Listening & Reading 問題集シリーズのこと

 

 

 

 

まずは、最新刊である『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 4』を購入しましょう。

 

公式問題集は、今後も繰り返し活用するので買っておいて損はありません。

 

もし手元に『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 』の1〜3がある方は、そちらを使用してもOKです。

 

※2016年より形式が変わったため、古い参考書の使用はおすすめしません

 

公式問題集が手に入ったら、まずは1つのテストを時間通りに解いてみましょう。

 

 

 

TOEIC概要

TOEIC L&Rはリスニング(約45分間・100問)、リーディング(75分間・100問)、合計約2時間で200問に答えるマークシート方式の一斉客観テストです。出題形式は毎回同じで、解答はすべて問題用紙とは別の解答用紙に記入します。テストは英文のみで構成されており、英文和訳・和文英訳といった設問はありません。(公式ホームページより引用)

 

 

 

 

ここでは正解・不正解率は重要視しません。

まずは「TOEICってこんな形式なんだ」と体感することが大切です。

 

また英文が読めない、英語が聞き取れないといった課題も見えてくると思います。

 

とにかく「TOEICを知ること」が目的なので、1度だけきっかり2時間で解き、答え合せをしてみてくださいね!

 

万が一、300点などの低スコアでも大丈夫。(満点は990点です)

 

筆者は280点からスタートしてますから(笑)

伸びしろがあるんだと前向きに捉えましょう!

 

初心者用TOEIC勉強法:単語編

 

初心者用TOEIC勉強法で大切なことは「単語暗記」です。

 

ちなみに単語暗記だけは初心者から満点近い上級者まで、ずーーーーっと継続が必要となります。

 

単語を制するものは、TOEICを制する!

ということを肝に銘じ、覚悟して取り組みましょう。

 

よく「長文を読むのが苦手で…」と悩まれている方がいます。

その理由を考えてみると、文法的な問題よりも単語がわからないことがネックなっていることが多々あるのです。

 

日本語に置き換えて考えてみましょう。

 

①烏兔匆匆ですね。

アンパンマンは、バイキンマンを鎧袖一触した

③私は乾坤一擲した

 

どうでしょうか?

わからない言葉があると、つまってしまい読み進めることが難しくなってしまいます。

 

簡単な意味はこちら。

①月日が経つのは早いですね

アンパンマンバイキンマンをたやすく打ち負かした

③私は天に運に任せた大勝負をした

 

単語さえ頭に入っていたら、わかる問題も多くなりますし、勉強が楽しくなります!

 

初心者から上級者まで、TOEICの勉強をする上で、単語暗記は継続していきましょう!

 

ちなみに筆者は、『【新形式問題対応/CD-ROM付】 改訂版キクタTOEIC TEST SCORE 990』一杉 武史(著)を280点台の初心者の頃から愛用しています。

 

もし「最初から990に手を出すのは、抵抗がある!」という方は同じシリーズに『【新形式問題対応/CD-ROM付】 改訂版キクタTOEIC TEST SCORE 600』もありますので、まずは600から暗記してもOKです。

 

初心者用TOEIC勉強法:文法編

続いて、文法です。

まずは一冊、しっかりやり切る最適な一冊はTOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義』濱崎潤之輔(著)です。

 

TOEICの世界では、ハマーさんと呼ばれている有名な方の著書です。

 

かわいいペンギンのキャラクターとともに、TOEICに必要な基礎知識を学ぶことができます。

 

理解して、人に説明できるようになるレベルまで繰り返し解くと良いでしょう。

 

どうしてもわからない文法用語や使い方は、ネットで検索してみるか、『一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法』大西 泰斗 (著), ポール・マクベイ (著)を辞書代わりに活用すると良いですよ。

ちなみに、この本も筆者がスコア280点台の頃から使用しています。

本来であれば、450点以上くらいからより理解が深まる内容だと思いますが、問題を解きながら中学レベルの復習ができるので、非常にわかりやすく感じました。

初心者用TOEIC勉強法:リスニング編

最後にリスニングです。

 

他記事にもまとめていますが、初心者がやるべき勉強法は、まず発音です。

 

そのためのテキストは、『完全版 超低速メソッド 英語発音トレーニング』内海 克泰 (著)です。

 

自分が発音できない音は、聞き取ることができません。

 

まずはこの一冊を繰り返し練習して、正しい音を身につけましょう!

初心者用TOEIC勉強法:公式問題集編

最後にご紹介するのは、公式問題集。

 

こちらは文法編・リスニング編を繰り返し終わったら、はじめに解いてみた問題をやってみましょう!

 

以前よりはわかることがグンと増えていることと思います。

 

そして解き終わったら、わからない単語は丁寧にピックアップし、リスニング問題はシャドーイングを重ねて覚えてしまうレベルまでひとつの問題を大事に扱いましょう!

 

TOEIC勉強初心者だからまだ先でいいや」ではなく、時間の感覚や苦手項目を掴むためにも定期的に公式を解いておくことをおすすめします。

まとめ

「【280点から800点へ】初心者用のTOEIC勉強法」いかがでしたでしょうか?


やみくもに問題を解くのではなく、人に説明できるくらい丁寧に何度も解いて、理解を深めることやTOEICの形式身体にしみこませることが大切です。

 

一緒に高スコアを目指して頑張りましょう!

【TOEIC初心者】リスニングの参考書は2冊に決まり!おすすめ使用順など独学者に最適の勉強法もご紹介!

f:id:ichiko990:20190328000924j:plain「リスニングの参考書」とおすすめの勉強法についてご紹介します。

 

筆者もリスニングの点数アップには苦労をしていました。

 

しかし、今回おすすめする参考書に出会い、みるみる聞き取れるようになってきました。

 

独学でTOEICを頑張っている方に朗報ですよ!

 

 

TOEIC】リスニングの参考書:ステップ①『超低速メソッド』内海克泰著

最初にご紹介する参考書は、『超低速メソッド』内海克泰著です。

 

『超低速メソッド』はCD付きで、徹底的に音のトレーニングをすることができます。

 

音のトレーニングをする理由はただひとつ、

 

「自分が発音できない音は、聞き取れない」

 

ためです。まずは自分自身が発音できるようになって、初めてリスニングが可能になるのです。

 

とはいえ、最初からフルスピードで長文にチャレンジするのはあまり効果がありません。

 

ネイティブが発音した声をゆっくり再生し、発音する際のポイントを掴むことから始めることをおすすめします。

 

その点、『超低速メソッド』に関しては、超スローだから初心者も上級者も、クセや思い込みを捨てて、話すトレーニングをすることができるのです。

 

特に筆者が苦手だったのが、音の連結(リエゾン)です。

英語では、子音と母音が隣り合わせになると、連結しやすくなる、ややこしい音!

 

 

例)Nice to meet you.→meet youが連結してミーチューに聞こえる

 

 

TOEICのリスニング力をアップさせるには、この参考書を効果的に使い、音の連結やそれぞれの音(基本である母音や子音も)をマスターすることが必要です。

 

そのためには「これでもか!」というほど、やり込んでみましょう。

 

筆者も子供の頃に歌った童謡を今でも口ずさめるのと同じ感覚になるまで、これからも繰り返しトレーニングしていきます。

 

TOEICのリスニング参考書をおすすめする上で欠かせない一冊です。

 

TOEIC】リスニングの参考書:ステップ②『公式問題集』PART4

続いては、『公式問題集』PART4をご紹介します。

 

「え?TOEICのリスニングに特化した参考書じゃないの?」

 

と思われるかもしれませんが、やはり公式問題集ほど最強な参考書はありません。

 

実は、筆者の主なリスニング対策はこの2冊だけなんです。

※公式問題集は、何冊も出版されていますが、なるべく最新もので心に決めた一冊を繰り返し使い込みましょう

 

たった2冊ですが、この2冊を擦り切れるほど使い込むのがイチコ流。

コスパも良いですが、効率も◎ですよ!

 

この公式問題集は、『超低速メソッド』を2~3周した頃からスタートします。

 

具体的には、PART4の会話文を完全コピーする勉強法です。

 

付属のCDと同じスピードで、ひたすら同じように発音します。

最初はスピードについていくだけで、一苦労!

 

そして「なんとなくついていけた」と思ったら、自分の声を録音して聞いてみてください。

 

自分の想像している音(CD)が全く出ていないことに気づくと思います(笑)

 

具体的にどこができていないのか、どんなところに注意をしたらよいのか、聞き比べをしてみましょう。

 

その時、気づくためのヒントが書いてある参考書は、先ほどの『超低速メソッド』です。

 

音の連結や消える音などができているか??

リズムはあっているか??

 

細かくチェックして、また練習して、録音して聞いて・・・

筆者は4時間ぶっ通しで練習し続けて、喉がガラガラになりました。

 

しかし!上手にできた時の達成感があるだけでなく、この練習がTOEICリスニングのスコアアップに直結するのです。

 

範囲について、ざっくりPART4と書いていますが、1つの問題をやり遂げるまでに数時間~数十時間はかかると思います。

 

焦らずに「できた!言えた!」というところまで丁寧にやり込むことを大切にしてくださいね。

 

まとめ

TOEICリスニングの参考書」いかがでしたでしょうか?

 

たった2冊しかご紹介していませんが、侮るなかれ(笑)

この2冊を制覇するまで、長い歳月が掛かります。

本当に「定着」するまで何度も繰り返してみることを重要視しています。

 

一日サボるだけで、リスニングの感覚は鈍ります。

毎日触れ続けることを意識して、今回ご紹介したおすすめ参考書を活用してくださいね!

【おすすめ3選】TOEIC勉強のモチベーションを上げる方法&体験談!山下智久さん流も!

f:id:ichiko990:20190327083432j:plain独学でTOEICを勉強していると、モチベーションが下がってしまうときにおすすめの3選をご紹介します!

 

「今日は仕事で頑張ったからTOEIC勉強はしたくないな」

 

「子供の相手をしていたら疲れたから今日はTOEIC勉強休みたいな」

 

「なんだか風邪っぽいから早く寝たほうがいいな、TOEIC勉強やめよう」

 

なんて、理由をつけてはTOEICの勉強を休みたくなることありませんか?

(もちろん筆者もあります・・・)

そんな時、自然とモチベーションがあがる、おすすめグッズや体験談があるんです。

 

筆者自身が「効果がある」と感じたものだけ紹介していますので、必見ですよ。

 

 

TOEIC勉強のモチベーションを上げる方法:①『改訂版 できる人のTOEICテスト勉強法』中村澄子著を読む

 

独学でTOEICに向き合っていると「今日はもういいや」と投げ出したくなる日が出てくるはず。

 

そんな時に効果的なのが、成功者たちの体験談です!

 

著者である中村澄子さんは、東京・八重洲TOEIC教室を運営されている先生です。

 

著書に「1日1分レッスン! 新TOEIC TEST千本ノック! 」シリーズ(祥伝社黄金文庫)、『新TOEICテスト1週間でやりとげるリーディング』(KADOKAWA中経出版)など、人気書籍を執筆されている方です。

 

中村澄子さんの「3カ月でスコアを出すための」最新&最短のTOEIC勉強法も読みごたえバツグンですが、筆者のおすすめは「できる人」たちの体験談集です。

 

さまざまな業種の方が登場し、仕事で多忙な中いかに勉強時間を確保したか、どんなことに取り組んだかが赤裸々に語られています。

 

中には休みの日には、ほぼ丸一日勉強していたというツワモノも!(尊敬!)

 

これを読むたびに、筆者のモチベーションは急上昇します。

 

「私の努力なんて甘すぎる」

「目標スコア達成の先には素晴らしい未来が待っているんだ!」

 

と自らを奮い立たせることができるのです。

ぜひ手元に置いて、何度でも読み返したいおすすめの一冊です。

 

TOEIC勉強のモチベーションを上げる方法:②アプリ「Focus To Do」を使う

「Focus To Do」では25分間の勉強時間を確保してくれます。

 

25分勉強したら、5分休みというサイクルです。

 

そして、25分達成したことを「ポモドーロ」というかわいい単位で表してくれます。

 

モチベーションが上がっているときは

「よーし、6ポモドーロ(約3時間)やってやるぜ」

と思うのですが、モチベーション低下中は難しいこともあります。

 

そんな時は、せめて1ポモドーロ(25分間)だけやってみよう!と取り組んでみます。

ちょっと億劫な気持ちもありますが・・・

 

25分なら、集中していればあっという間に過ぎてしまいます。

 

25分取り組めたらOKとし、勉強をやめても良いのですが、うまくいくと

 

「あと2ポモドーロ目もやっちゃおうかな♪」

とモチベーションがあがり、TOEIC勉強を継続できることもあります。

 

無料でダウンロードできるので、ぜひお試しになってみたくださいね。

 

TOEIC勉強のモチベーションを上げる方法:③テキストはいつも近くに置いておく

以前、ジャニーズの中でも英語が得意な山下智久さんが

「テキストは2冊買って、持ち運び用と自宅のテーブルに置いておく用にしている」

とインタビューで答えられていました。

 

筆者は、1冊しか買いませんが、考え方は真似をするようにしています。

 

帰宅したら持ち歩いているテキストを取り出し、ダイニングテーブルへ。

 

リビングに移動するときは、テキストを持っていく。

 

そうすることで、「1ページだけ読むか!」とテキストを開くことができます。

 

これはモチベーションの低下にかかわらず、いつもの習慣としておすすめしたい方法です。

ちなみに筆者は、『キクタンTOEIC990』の冊子をおともにしていますよ♪

 

TOEIC勉強のモチベーションを上げる方法&体験談」、いかがでしたか?

 

誰だってモチベーションの低下はあると思います。

 

そんな時、自分を奮い立たせる武器があれば、少しでも勉強をすることができるようになりますよ!

本記事が、みなさまのお役に立てますと幸いです。

 

 

 

【徹底解説】TOEIC英単語はキクタン990一冊をやりこむ!280点から800点へのスコアアップの勉強法をご紹介

f:id:ichiko990:20190325231208j:plain

キクタンのTOEICシリーズ


TOEICの勉強をする中で、単語暗記が最も苦手なイチコです。

 

そんな筆者がいかにして、英単語勉強を攻略したか?おすすめの「キクタンTOEIC990」の使い方などを徹底解説!

「単語を制する者はTOEICを制する!」と言われているほど重要な、英単語勉強。

ぜひキクタンを使用して、一緒にさらなるスコアアップを目指しましょう!

TOEICにはキクタン:単語を制してTOEIC攻略

「単語を制する者はTOEICを制する!」

という言葉、聞いたことはありますか?

英単語勉強が苦手な筆者からすると、非常に耳が痛い言葉でした。

 

本屋に行けば、ありとあらゆるTOEICの英単語帳があり、何から手をつけてよいのかわからない。

 

さらに、分厚い単語帳とどう向き合ってよいのかもわからない。

 

そんな時に出会ったのがキクタTOEIC TEST SCORE 990』(一杉 武史著)でした。

※以下、「キクタンTOEIC990」と記載

英単語がわからなければ、いくら文法や長文読解の解き方がわかっていても、手も足も出せません。

しかし、「キクタンTOEIC990」で勉強を進めるうちに、今までちんぷんかんぷんだった英文もどんどん読み込めるようになってきたのです。

やはり、「単語を制する者はTOEICを制する!」と実感した瞬間でした。

 

TOEICにはキクタン:600.700.990全てやるべき?

キクタンTOEIC990」は、TOEIC受験範囲を網羅されている上、目からも耳からも記憶を刺激してくれる内容となっています。

 

ただ、ここで悩ましいのが、このシリーズには600点用と700点用もあることです。

 

何を買ったらよいのか?

3冊するべきなのか?

と考えてしまいますよね。

 

筆者は3冊とも持っていますが、結論としては「一冊を徹底攻略すれば、990だけでよい」と考えています。

 

もし3冊使いこなすのであれば、それぞれ見出し語だけ(例:premium 保険料 ※割増金や形容詞の“高級な”という意味は無視する)を覚えるとよいでしょう。

 

筆者としては「え~~~~~~3冊もやるのか~~~~~」という気持ちが大きく働いてしまうので、とにかく「キクタンTOEIC990」一冊に意識を集中させ、詳細まで読み込みました。

 

TOEICにはキクタン:990の一冊に絞った勉強法

単語暗記の勉強法にはさまざまな種類があり、「単語帳に書き写す」「赤いシートで隠す」などが思い浮かびます。

 

ただ、上記のような勉強法でできる方は、元から暗記力に長けているか、集中力や胆力がある素晴らしい方だと思います。

 

とにかく「単語か・・・」と後ろ向きな筆者は、いろいろな勉強法にチャレンジするも継続ができずに失敗を重ねます。

 

しかし、こんなグータラ筆者でも唯一続けられた勉強法があるんです。

 

それは「とにかく1冊のテキストを何度も読み込むこと」たったそれだけです。

テキストを読み込むメリットは

  • 「暗記しないとダメだ」という自分への強迫観念を取り除いてくれるので、メンタル的にラク
  • 990の一冊のテキストに絞っているから、いつでもどこでも持ち歩いて読める
  • 1日あたり目標のページ数を決めているので、達成感がある
  • 類義語やフレーズも一気に読めるので、点と点がつながりやすく覚えやすい
  • 単語帳を作成する手間がない

などなど。特に①のメンタル的な助けが筆者にとっては重要でした。

 

そして、色なども極力つけないようにします。

 

マーカーを引くと「こないだも読んだのに、また覚えていないや」と悲しい気持ちになるためです。

 

何度も何度も読み返してOK!

 

小さな子供が絵本を丸暗記するような感覚になるくらい、読み込みます。

 

またどうしてもイメージがつきにくい単語に関しては、独自のイラストを書いて記憶のフックを作り、暗記をしています。

 

TOEICにはキクタン:990を網羅したその先にはスコアアップが待っている

単語をまったく勉強していないときに比べて、「キクタンTOEIC990」をやり始めてからは、英文を読むスピードが上がりました。

 

そのため、TOEICパート7も解きやすくなっています。

 

でる1000をやっていても、単語でつまずくことが少なくなると、文法問題に集中できます。

 

筆者自身の目標は、「キクタンTOEIC990」の隅々までを飲み込むレベルで暗記することです。

 

正直、その域にはまだ達していないため、これからも「キクタンTOEIC990」をマスターする道のりは続きます!

 

とにかく、苦手だからと逃げていた英単語勉強と仲良くなることができたことは素晴らしい経験でした。

 

TOEIC勉強、特に英単語暗記に悩んでいる方への一助となりますと幸いです。

 

具体的な暗記方法や、日常生活のどんな時に「キクタンTOEIC990」を過ごしているかなど、詳細は別記事にてご紹介予定です。

ぜひ一緒にTOEICの英単語勉強を制しましょう!